Air書道ブログ

  • 2022年1月8日
  • 2022年1月13日

命毛

宇宙のエネルギーを自分の体の中を通して筆の先より紙に下ろす 神に降ろす 命とは 命毛 筆の先 この先がエネルギーと現実の世界 目に見える事へとの繋ぎ目 繋ぐ 紙にふれた時 その一瞬に神の訪れがある 墨がジュワッと滲む 染み込む 心を集中し 思いを込め 息を止めて 筆を下ろす 時には滑らかに 時には迸 […]

  • 2021年12月10日
  • 2022年1月13日

Air 書道

『Air書道 ただの筆振りでしょう? いい大人が。と思っていませんか?!』 書という見える世界 心 感情という見えない世界 そのどちらにもアプローチしていき、ご自身の人生を大きく変革していきます。 書とAir書道 思い(心)言葉を明確に全身で書くことにより心身がすっきりして、心が軽やかになっていき、 […]

  • 2021年12月10日
  • 2022年1月13日

Air書道

Air書道とは 命の実感です AIR =  空 天地 宇宙を創造し 支配します。   見えるものは見えない空気から生まれている <いのち>も 人は波動や宇宙エネルギーと呼び お釈迦様は「空」と呼びました。 本来の自分(空)いのち を表現します。 心を整え一心に筆(身体)を空 (天地 宇宙)に書く こ […]

  • 2021年12月7日
  • 2022年1月13日

感情をリスペクトする

フィオーレの森のカフェから外へ出た 雨上がりの木々の匂い  あの大地から天へ蒸発する水 空気 木々から出る酸素  自然のなせる技 息 都会の中で感じることができた  一時の幸せ す本当にありがたい時間と自分 この美しい環境を手にできるのも 健康  時間 お金があってのこと お金 使うお金があること […]

  • 2021年12月7日
  • 2022年1月13日

手放す

何にしがみついておられますか? 何を手放したいですか? 手放す と言えば 執着 「執」  象形文字で 手かせに手を取られてひざまずく人 「幸」 と 「丸」 という字の組み合わせで 「幸」は 手かせ  手錠という意味で 幸いにも手かせから逃れたことを意味し  そこから『幸せ』を意味するそうです。 幸せ […]

  • 2021年12月5日
  • 2022年1月13日

Air書道

Air書道とは 人は見えないものに影響されています。 自分の原形を見つける行為(行い) 見えないものに人は惑わせてしまいます。自分の中にある モヤモヤ イライラ や 不安 恐れは目に見えない感情です。 一方、 見えるものにとらわれてしまいますが、実際は自分の内側にある目に見えない感情に自分自身で振り […]

  • 2021年11月10日
  • 2022年1月13日

本当の自分に氣づく

癒し  洞察力  直感力 何か前に進めないとか これで良いのかと迷ったり そんな時は深く深呼吸 深く息を吸う度に新鮮な空氣が身体に染み入り、吐く息と共に不安な想いが吐き出されていきます。 ゆっくり じっくりと 自分の中にある想い 言葉に耳を澄まして見て下さい。 そうなんだ そうなのねと 自分を感じ […]

  • 2021年11月2日
  • 2022年1月13日

氣愛

気 (〆をとる) 湧き上がる雲の象形 生命 意識 心などの状態や動き 気合 と書くのが正式 喜愛 =  目の前の人が喜ぶ 心を込めてすること 輝愛 =  目の前の人を輝かせるようなことを心を込めてすること 鬼愛 =  目の前の人の未来を考えて 敢えて厳しいことをここ込めて与えること 目の前の日々の笑 […]

  • 2021年11月2日
  • 2022年1月3日

認める

『認』 相手の発言に我慢することを意味し  字の成り立ちで右側の作りである 刃 心 とは 謹んで言うの意味。 認めるとは 我慢してなのだ と初めて気づく 意味として 心に刃を当てる  その上 言  という字は 心と口から成り立ち 認めるとは 自然と湧き出るものでなく 心の底からでなく 頭と意識を使っ […]

  • 2021年6月30日

豊かさ

豊かさ 私の名前 礼子  禮子 礼儀正しい 礼節 という意味で両親がつけてくれたと長年思っておりました。 11年前のある朝 朝日が体に当たる中で  あ!! 私の名前 豊か と 神のしめすへん  神様に豊かさを示すこと と 神様に啓上する高坏の意味 字で成り立っていると気づく 神に供えるという気持ちを […]