喜び 歓喜 無上の喜び

歓喜 

賛美 

ありがたい幸せ

このうえない喜び

喜びの感情は感動の中で一番上にレバルが天に近い感情と思う

無邪気に子供のように無心に受け止めることができる

天に昇るように太陽jの光を燦々と浴びる

素直に受け止める

受け入れる自分と

自分が素になり

ノーマルで神の愛を両手を広げて受け止められるような状態

日々の行い

日が昇り 1日が始まり

祈りと感謝で1にちを終えることができるように素直に喜べる自分であること

降り注ぐ光 = 愛を有難く頂く

弾けるような喜びを得る

思いがけない gift

天からのプレゼントを頂いた時の歓喜 最上の喜び

これを得るには本当に日々のコツコツとした積み重ねを

無心に重ね続けた時 神がほほ笑んでくださった時

ものすごいプレゼントを頂戴する

喜びの感情は私の中で一番望み 価値観

どれも 一番尊敬する感情です。

喜ぶと自然とありがたい という気持ちになる

喜ぶ → ありがたい → 感謝 

この感情の流れを味わうことができ幸せです

あーうれしい(ありがたい)と思えると

あーうれしい と思うと自然とありがたいと思える

最新情報をチェックしよう!